WORKS - HOME design

HOME-M

HOME-M

ソリッドなスタイルに木製の格子を組み合わせた。

外壁はレッドシダーの無垢材使用し、白の防腐剤で処理した。経年変化によって味わい深い風合いに変わっていく。
玄関先のオリーブの木の深緑が白い外壁に彩りをプラス。

  

階段状のデッキに腰掛け、芝生の庭で遊ぶ。
そんな人々が集う空間をイメージ。

このレセプションハウスの特徴は空間のつながり。リビングから約80cm上がると畳コーナーがある。
さらに1m上がると子どもたちの勉強する姿が見えるカウンター。それぞれが手の届きそうな距離感に位置する。

見上げる。見下ろす。そして会話する。そんな楽しみを提案。







インテリアショップARIAの制作したキッチンカウンター。食器などは収納内に隠さずにインテリアとして見せる。
キッチンから奥に続くのは大容量の収納と洗面、浴室。空間を立体的に有効活用している。

畳コーナーの奥にある寝室。天井は3mと高く、実際の面積よりも広々と感じる。
天井材は床材と同じナラの無垢材。木製格子のところにペンダントライトを設置し、外へも光をもたらす。

カウンターの奥に位置する子ども部屋。将来的にロフトを作る予定。

大きな木製洗面カウンターを中心に配置された洗面コーナー。
キッチンから少し下った場所に位置する。