WORKS - HOME design

HOME-N

HOME-Y

雪解けの大地から新しい息吹が芽を出すように
まっすぐに伸びあがる若草色の外観。

限られたスペースを有効に利用した機能的な側面もある。

外観と同じ若草色をエントランスにもポイントとして使用。

玄関横に配置した手洗いコーナーや
トイレのタイル目地も同様のカラーでまとめた。

坪庭を取り囲むように配置されたLDK。

リビングの位置は2階へと繋がる中間点に位置し、
空間に開放感を与える。

また、決して日当たりがよい条件ではない中で、
視線を高くすることで多くの日照を取り込むことができた。

リビング・ダイニングに隣接する和室は
オープンにした時の一体感を重視。

家事を行うカウンターを持つ多目的スペースと

リビングの斜め天井がそのまま上る2階ホール。